マリィのブログ【おくすり通販】

通販で買えるおすすめの医薬品をご紹介していきます💊

最新のアフターピルなら長期間有効で手遅れにならない!【エラ】

みなさん、こんにちは!

 

コロナ自粛で、パートナーと一緒に居る時間が増えて、コロナ離婚もあれば、コロナ妊娠も増加していると聞きます💡

 

戦後はもちろん、大きな災害の後は人は本能的に子孫を残そうとするようです👶

 

しかし!望まない妊娠、経済力もままならぬ妊娠などがやはりあり、

避妊をしなければいけなくなってしまう機会は多々あります💦

【エラ:有効成分ウリプリスタール酢酸エステル30mg】

 

そこで最新のアフターピル💡💡【エラ】のご紹介です!!

 

 

行為が終わった後、避妊失敗でもアフターピルを飲めば妊娠を回避できるお薬です💊

 

 

以前の記事でアイピルという人気のアフターピルをご紹介いたしましたが、

今回は最新のアフターピルで、

アイピルでは行為後3日以内の服用が推奨でしたが、

エラは行為後5日以内の服用で避妊成功率が高いアフターピルになります✨

 

【アイピル】

これまでのアフターピル(緊急避妊薬)アイピル・ノルレボなど

★性行為から

・1日以内(24時間以内)の服用で避妊成功率95%💡

・2日以内(25時間~48時間以内)の服用で避妊成功率85%💡

・3日以内(49時間~72時間以内)の服用で避妊成功率58%💡

 

【エラ】

★性行為から

3日以内(72時間以内)の服用で避妊成功率95%💡

5日以内(120時間以内)の服用で避妊成功率85%💡

 

エラは従来のものよりも期間が長く有効なお薬になっており、安心です👩

 

 

👩避妊失敗のセックスの後、時間が経って、

・そういえば不安になってきた、、

・やっぱり今は子供を産みたくない、、

・冷静にこの人との子供はやっぱり無理、、

 

など様々な事情が生まれるものです。

 

エラを常備しておけば猶予が長いので、安心です✨💊

 

通常病院でアフターピルを処方してもらうとなると、15000円~20000円ほどかかってしまいますが、

アフターピル個人輸入代行で購入し、常備しておけば、

わずか数千円で済みます!

 

女性は一人、一錠、アフターピルはお守りとして持っておいたら安心だと思います!!

 

 

【エラの通販購入はコチラから】