マリィのブログ【おくすり通販】

通販で買えるおすすめの医薬品をご紹介していきます💊

副作用が少なくて安い超低用量ピル、ヤーズのジェネリック薬【ヤミニLS】

みなさん、こんにちは!

 

コロナストレスで生理不順、月経困難など起きてませんか?

 

そしてこの時期軽率な望まない妊娠に対して避妊はできていますか?

 

今回ご紹介するのは、

超低用量ピルです💡低用量ピルよりも更に低用量になったピルです!

 

有名なのがヤーズというお薬で国内の病院でも処方されているものですが、

現在個人輸入代行でヤーズは売り切れ状態になっており、

そのヤーズのジェネリック薬の【ヤミニLS】が売れています!!

 

【ヤミニLS:有効成分エチニルエストラジオール0.02mg・ドロスピレノン3mg】

 

低用量ピルで有名なのは以前ご紹介している、

トリキュラー

マーベロン

などですが、

 

💡超低用量ピルと低用量ピルは何が違うの?💡

 

・ホルモン量が少なく、低用量ピルが21錠(7日休薬)に対して、

ヤミニLSなどの超低用量ピルは24錠(4日休薬)であるため、

ホルモンの変動が少なく

ホルモン消退時に出る症状(下腹部痛や頭痛など)を軽減される事が特徴で、

さらに安全な避妊薬になります。

 

そしてピル特有の副作用である浮腫み(むくみ)が軽減されるんです!

これは女子にとっては嬉しい事ですよね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

アフターピルは強制的に生理を促すため、副作用が強いです。

その次は低用量ピル、

更に副作用を軽減させたいという方は、

超低用量ピルがおすすめです!!

 

 

👩注意事項👩

 

ヤーズ(新薬)

ヤミニLS

との違い

 

錠数が違います。

錠数と言っても実薬は同じ24錠なのですが、

ヤーズは飲み忘れ防止の偽薬(プラセボ錠)が4錠分ついて合計28錠で1シートです。

【ヤーズ:最後の4錠は偽薬(飲み忘れ防止の何も成分が入っていない錠剤)※現在購入不可】

28錠のサイクルで服用していく低用量ピルや超低用量ピルですが、

ヤミニLSには偽薬がないので、

休薬分の4日間は何も飲まずに忘れないように計算しておく必要があります。

 

ただ、ヤミニLSはヤーズに比べて値段が

かなり安いので、そのくらいは我慢できるレベルですね♪

 

ヤーズ1箱 2700円

ヤミニLS1箱 1900円

 

 

ヤーズは売り切れ状態で、入荷未定でいつ入荷するかわかりません

 

海外の医薬品は入荷がかなり遅い場合があります。

 

※例を挙げるとリポドリンはすでに10か月ほど入荷未定状態で買えません。。(´;ω;`)

 

 

ピルを服用して、

コロナストレスによる弊害、避妊をしっかりしていきましょう💡

 

 

【ヤミニLSの通販購入はコチラから】